納品ブログ」カテゴリーアーカイブ

創価学会仏壇の納品、配達の記録です。

愛知県みよし市に家具調仏壇ヴァンクルライトオークを納品しました。その2

愛知県みよし市に創価学会家具調仏壇ヴァンクルライトオークを納品しました(その2)です。

リフォームが済み仏間にお仏壇を安置したところ、かまちの奥行きが足らずお仏壇が少し前に出てしまいました。

お客様に置き台の提案をさせて頂きました。

オーダーメードで作成しますので大きさや色は自由に決められます。

なるべく置き台の違和感がないように、かまちの同じ黒檀の素材で柱いっぱいまで

出すことにしました。

これならかまちとの一体感がでます。

間違いがあっては大変なので

確認を繰り返しながら正確に寸法を測ります。

それからK様から仏具を変えて欲しいとの相談があり、こちらもご希望のクリスタルキャンドルダイヤをベースとしたクリスタル仏具に変更させて頂きました。

返ってメーカーに納期を確認したところ年末年始を挟んでいるので、1月の中旬以降になるとの事。

お客様には納期と見積もり金額を提示させて頂き置き台の受注と言うことになりました。

年明けて1月18日置き台を入荷。

K様と納期の打ち合わせで

23日(土)に納めさせて頂きました。

K様宅に到着して置き台を設置しようとしたところ、横の柱が邪魔をしてしまい

置き台が収められません。

とにかく元のかまちと一体感を出したかったので、寸法ギリギリに作成したため、前から簡単に入りません。

仕方なくお仏壇を一旦仏間の外に出し、置き台を慎重に上から置くことに成功しました。

綺麗な光沢はバッチリ合ってます。

色はかまちより多少青みがかかってますが

これも明るく照らして分かる程度なので

違和感なく一体感が出てます。

合わせて基本仏具もご希望のクリスタルキャンドルをセットさせて頂きました。

K様には大変お待たせしまして

申し訳ありませんでしたが

時間をかけた分満足のお言葉を頂きました。

K様この度は大変有難うございました。

創価学会家具調仏壇ヴァンクル
創価学会家具調仏壇ヴァンクルライトオーク
創価学会仏壇用の置台
創価学会仏壇用の置台
創価学会仏壇用の置台
創価学会仏壇用の置台

愛知県豊田市に本三方会館型仏壇黒檀を納品しました。

1月24日、愛知県豊田市のI様宅に創価学会厨子型仏壇の

本三方会館型仏壇黒檀を納品しました。

昨年の秋頃I様がお店にご来店になり

仏壇の買い替えを考えているので

カタログを頂けませんか?

という事で、一通りのカタログを差し上げました。

12月に入り、I様とご主人様、ご子息も連れ立って再度ご来店。

一家でお店にご来店。

家族で話し合った結果

本三方会館型黒檀とあと一本

別の厨子型仏壇を候補に絞って頂きました。

あいにく、どちらの仏壇も展示してなかったので、以前当社のスタジオで撮影しておいた

ホームページ用の画像をモニターでご覧頂きました。

約30枚ほどの詳細画像があり、カタログの数十倍の情報量があります。

外扉が三方に開き、お仏壇をワイドに。

更にスライド式花台なので、御本尊の視界もバッチリ広くて取れます。

収納式の経机もワイドに、出し入れが出来る収納式のお供物台は、大変嬉しい機能です。

また、仏壇のお厨子の内部に大型LED照明を左右に配置し、

御本尊様を明るく照らします。

そして今では希少価値の高い黒檀を使用しています。

とこんな感じでご説明をさせて頂き

本三方会館型仏壇黒檀に決定です。

早速、メーカーに問い合わせたところ

あいにく在庫がなく、年明けの1月末の完成との事。

本当なら、新しいお仏壇で新年を迎えて頂きたかったのですが。

I様にはまことに残念ではありますが

今しばらくお待ち頂くことになりました。

その後、年末に師走のご挨拶に伺いました。

明けて、待ちに待ったお仏壇の完成の連絡がメーカーより、ありましてI様と納品日の打ち合わせ。

1月24日(日)の納品が決まりました。

御約束の夕刻に愛知県豊田市南部にお住まいのI様宅に到着。

朝から降っていた雨も

なんとかギリギリのタイミングで

止みました。

古いお仏壇を丁重に家の外に運び出し

新しいお仏壇を運び出す入れます。

仏壇と下りかまちと高さがギリギリのため

傷が付かないように下台と上台をシートで養生。スタッフと呼吸を合わせ慎重に設置します。

最後に仏具を設置して納品完了。

I様ご夫婦より、「想像したよりも何倍も素晴らしい仏壇です。光沢も綺麗であまりに立派過ぎて身の丈にに合うかしら。」と感嘆の声を頂きました。

「決してそんな事はございませんよ。御本尊に最高のお仏壇へ移って頂き良かったですね。そのI様のご信心が尊いですよ」

1時間ほどで納品作業を終え

お店に戻りました。

I様この度は当仏壇ギャラリーで

お仏壇を購入して頂きまして

誠に有難うございました。

創価学会厨子型仏壇本三方黒檀
創価学会厨子型仏壇本三方黒檀
創価学会厨子仏壇本三方のお厨子
創価学会厨子仏壇本三方の採光厨子

愛知県みよし市に家具調仏壇ヴァンクルライトオークを納品しました。

12月7日、愛知県みよし市のK様宅に創価学会家具調仏壇ヴァンクルライトオークをお届けさせて頂きました。

本年5月にお店にご来店頂きまして、今回みよし市内に新居を購入したいのでこれを機に新しいお仏壇に買い替えたいとのことでご相談を頂きました。

カタログや当社で撮影した商品などをご覧頂きましたが、たまたまショールームに展示中の遥パールホワイトの気品さを気に入って頂きました。

納品は新居のリフォームが終了した

11月頃に納品して頂きたいとの

ご要望です。

メーカーに在庫を確認したところ

9月月末に新しいロットが完成するそうなので予約をしておりました。

昨年11月から、消費税増税対策として国が進めてきたキャッシュレス還元事業が6月末をもって終了します。

当社仏壇ギャラリーでも沢山のお客様がキャッシュレス還元を利用して購入して頂きました。

K様にもこの機会を利用しない手はないので

取り敢えず期間内でのご利用をお勧め致しました。

後日再度お店にご来店になり、家族と相談したところ、白い仏壇に抵抗があるようで木目の家具調仏壇とどちらが良いだろうか?とお悩みの相談。

カタログのヴァンクルが遥パールホワイトとの色違い商品となります。

それでは仏間のリフォームが完成したら、実際お仏壇を安置してみてご確認して頂いたら如何でしょうか?と提案させて頂きました。

展示品の遥は販売用の商品なので

確認用としてお貸しする事が出来ます。

仏具は仏壇が決まったら決めるとしましょう。との事に。

メーカーに連絡して遥とヴァンクルの両方を仮押さえして頂きました。

9月に入るとメーカーより商品が完成したとの連絡がありK様に連絡をしたところ、家族から白い仏壇に抵抗があるようで、木目のライトオークであるヴァンクルに決めて頂きました。

K様よりリフォームが完成したので

お仏壇を納入して欲しいとの連絡を頂き、

12月7日の午前中に訪問させて頂きました。

K様宅は池の湖畔に位置する

静かな場所にお宅があります。

基本仏具は実物をセットして確認した上でデザインを決めたいとのことだったので

幾点か仏具セットを持参して

クリスマスタルキャンドルを基本的としたセットで、リンは桜の彫金を入れたパールアイボリーのリンに決めて頂きました。

肝心の収まりはほぼ完璧に良かったのですが

かまちの奥行きが数センチほど足らず

前の部分がはみ出してしまいました。

(その2)へつづく

創価学会家具調仏壇ヴァンクル
創価学会家具調仏壇ヴァンクル

愛知県刈谷駅に家具調仏壇ベストを納品しました。

9月27日、愛知県刈谷市のN様宅に家具調仏壇ベスト黒檀桜蒔絵を配達、納品しました。先月豊田市にある当社ショールームに娘様とご一緒にご来店頂きました。当社仏壇ギャラリーのホームページをご覧になられ、既にご購入仏壇をベスト黒檀に決めていらっしゃいましたので、仏具の現物を見て頂き、お好きなセットを選んで頂きました。

仏壇ギャラリーでは、仏壇に対してこちらの決めた仏壇を押し付けるのではなく、あらかじめ用意させて頂いた約5種類ほどのシリーズから色を決めて頂き、徳利も3種類の中からお好きな仏具を選んで頂きます。その組間合わせはなんと数十通りになります。きっとお客様にベストな商品をお勧め出来ます。静岡県の伝統工芸の桜蒔絵を入れるのに2週間ほど掛かるためしばらくお待ち頂くことになりました。

9月27日 (日)午前中に刈谷市内のN様宅マンションに到着。ご使用済みの仏壇(この仏壇は20年位前に当店で購入して頂いた仏壇です)を引き上げ、代わりに新しい家具調仏壇ベストを納品させて頂きました。ネットで他のお店の商品とも迷われたそうですが、以前当社で購入し、よく知ってる方なので信用して当社に決めて頂きました。

N様この度は、誠に有難うございました。

創価学会家具調仏壇ベスト
創価学会家具調仏壇ベスト黒檀

愛知県豊橋市に家具調仏壇ベスト黒檀桜を納品しました。

9月10日、愛知県豊橋市のH様宅にに家具調仏壇ベスト黒檀桜を納品しました。

一昨年、岐阜県にお住いの時に愛知県豊田市の仏壇ギャラリーのショールームにご来店いただきいろいろと仏壇に関してお話をさせて頂きました。

それから、帰宅して家族を交え相談を重ねた結果、仏壇の購入は一旦保留したいとの御連絡がありました。

約2年近くが経過し本年8月にH様よりお電話があり、現在豊橋市内に転居し仏壇を購入することにしたので

カタログを送って欲しいとのご要望を受け、カタログ一式をお送りさせて頂きました。

後日、T社のカタログに掲載のベストに決定して頂き、静岡県の伝統工芸である駿河蒔絵をお仏壇の厨子扉にデザインさせて頂きました。

お店をお昼に出発し、約2時間で豊橋市のお客様宅に到着、まだ新築して間もない市街地にあるマンションです。

見晴らしの良いお部屋に仏壇を運び入れ、御使用になった仏壇を当社で引取り、処分させて頂きます。H様が大切にご使用になられていたようで、お掃除の行き届き大変きれいな状態で、このまま解体処分してしまうのは勿体ないですね。

コンパクトな作りでありながら、落ち着いた光沢と色目のベストに満足して頂き、H様のお宅を失礼いたしました。

H様この度は誠に有難うございました。

創価学会家具調仏壇ベスト桜
創価学会家具調仏壇ベスト桜
不要になった仏壇の引取
不要になった仏壇

愛知県豊田市に大河収納型黒檀を納品しました。

7月16日に愛知県豊田市南部にお住まいのK様より、「お仏壇を見たいのだけど今日お店に伺って宜しいですか?」とお電話。

毎週木曜日はお店の方はお休みを取らさせて頂いておりますが、

「かしこまりましたました。お店を開けておきますので、ご来店をお待ちしております」とお答えしました。

お昼前にお友達の方のお車でご来店。

展示中の商品を見て頂いている最中、

実際にお仏壇を納める仏間の大きさや

お部屋の広さをお聞きしたところ

結構な広さがあり、家具調仏壇はおろか

展示中の厨子仏壇でも合わない事がわかりました。

取り敢えずカタログで候補を選んで頂き

数点の商品の価格を出させて頂きました。

後日、計算書を持参してお宅にお伺いしますので、仏間の確認をさせて頂くお約束を頂きました。

後日、K様のお宅を訪問させて頂きました。

ご友人の方も同席。

当初、K様のご家庭の事をすごくご存知で、親しそうに色々とアドバイスを差し上げる 様はK様とご兄弟なのかな⁈

と思い違いをするほど親しい間柄です。

仏壇が欲しいと 様に相談したところ、「それなら、豊田文化会館横の豊泉堂に行ってみれば?

私が連れてってあげると」と

当店をお勧めして頂きました。

お部屋にお邪魔してみると

和室で20畳程はあるでしょうか。

仏間も間口は1間あり

かなり立派な佇まいです。

当初進めさせて頂いたお仏壇では

少々心もたないサイズで

カタログの中でも経机収納型の厨子仏壇では最大級の大河ではどうでしょうか?

と言う事になりました。

タブレットを持参しておりましたので

大河の画像を何カットかご覧頂きました。

細部の拡大写真とかカタログではとても網羅し切れない内容を画像ではありますがこうしてお客様に情報を提供できる事は便利です。

ほぼ大河黒檀に候補が決まり、即メーカーに確認したところ在庫もOKとの事なので

頑張って割引価格を提示、御成約を頂く事ができました。

K様ではお義理のお母様がご家族で一人純粋な信心を貫かれ、その姿を見てK様が御本尊様を継承してこられたました。

学会の活動には消極的な御主人様は

「仏壇の事は全てお前に任せるから」と

今回後押しをして頂けたそうです。

後日計算書をお届けさせて頂いたおり

納品日のお約束はお盆過ぎの休日でとなりました。

お約束の日

8月22日に納品致しました。

お仏壇の重量もあり

K様のご自宅の限界まで

階段を上がらないといけない為

合計3人で納品に訪れました。

まだまだ猛暑の故、汗をいっぱいかきかきでの納品作業でしたが、無事納品を終える事が出来ました。

実際に納めてみると

その威風堂々とした佇まいは

さすが大河です。

お宅仏間との納まりも

バッチリですね。

創価学会厨子仏壇大河黒檀1
創価学会厨子型仏壇大河黒檀

ご友人のK様も駆けつけて頂き

皆さんと喜びの中無事納品を終える事が出来ました。 K様この度は誠に有難うございました。

創価学会厨子型仏壇大河黒檀2
創価学会厨子型仏壇大河黒檀

滋賀県大津市に家具調仏壇ベスト黒檀を納品しました。

8月24日創価学会仏壇の家具調仏壇ベスト黒檀を配達、納品しました。

2週間ほど前にお電話にて問い合わせを頂きました。

ネットで商品を見て購入したいんだけど

注文が上手く出来るか心配なので電話で注文出来ませんか?

とのお問い合わせです。

もちろん、お電話にてのご注文もOKです。

ご一緒にPCの画面を見ながら

お好きな仏具を選んで頂きました。

基本仏具はクリスタルキャンドルを

基本としたクリスタルガラスのセット。

徳利はエールのクリアを選んで頂きました。

本来なか、駿河伝統技法の桜の蒔絵を入れて

欲しいとの事ですが、絵入れに時間が掛るため、蒔絵なしのオリジナル商品でご契約を頂きました。

当初はヤマト運輸のらくらく家財宅急便でお届けの予定でしたが、検品に少し時間が掛かり、お約束の日にちお届けが出来なくなった為、同社の自社便にて配達と納品をさせて頂きました。

当日朝に、急遽が予定が出来て

14時頃来て頂けませんか。

とご連絡を頂きましたので

少し出発を遅くして

愛知県豊田市のお店を11時過ぎに出発。

今日も名古屋では35°Cの最高気温の予報が出ており、車内のエアコンが効くまで暫く掛かります。

豊田市から西へは新名神を利用ルートと旧名神のルートの二つがあり、新名神ルートが若干早く現地に到着出来ますが、往復同じ道だと飽きてしまうので、行きは名古屋I.Cから一宮、米原を経由した旧名神高速で向かいます。

約2時間半程でA様宅マンションに到着。

下までお出迎えを頂き、搬入口のオートロックを解除して頂き、エレベーターにてお客様のお部屋まで搬入致しました。

地上では暑く感じたものの、

マンションの階上のお部屋には

琵琶湖から気持ちの良い風が入ります。

作業途中何度も

「水分を取ってくださいね。」

とミネラルウォーターを下さりました。

30分ほどで御本尊様のご安置と仏具のセッティングが終わり、商品の取り扱い説明をさせて頂き、作業完了です。

今回不要になったお仏壇を処分費と送料無料で引き取りさせて頂きますが、その仏壇がまだまだ新しいので驚きしました。

上下二段式の上置き仏壇の為

仏具が完全に仏壇の中にしまえて、電動扉の仏壇が欲しかったとの事です。

ご近所のお友達も、仏壇の買い替えを検討しているとのお話を聞いていたので、持参したカタログをお渡ししました。

ご友人にも

「仏壇ギャラリーさんが自社で配達して頂けますか?」と聞かれたので

「もちろん、今回同様に安心、無事故でお届け納品させて頂きます」とお答えさせて頂き

A様宅を後に致しました。

納品途中で通り雨があったようで

天気にも恵まれてました。

A様からは

「遠い所まで有難うございました」と

もったいなくも1Fまで降りて来て頂き

お見送りして頂きました。

創価学会家具調仏壇ベスト
創価学会家具調仏壇ベスト黒檀

A様この度は、仏壇ギャラリーをご利用頂きまして、誠に有難うございました。

琵琶湖から大津を望む
琵琶湖から大津を望む

その後、京都市内まで車を走らせ

以前から行きたかった

「ぎおん小森」さんにて

上品なかき氷を頂きました。

京都ぎをん小森
京都ぎをん小森
創価学会仏壇歓喜

名古屋市緑区に収納式厨子型仏壇歓喜黒檀を納品しました。

今から4年前の7月に名古屋市緑区のN様より、息子夫婦が家を出て新築したので仏壇を探しているいると当店にご来店になりました。

インターネットをご覧になり中古仏壇で良いだけれど、大型で状態の良い厨子仏壇はありませんか?

との事。

たまたま、拠点用の幅が3尺の厨子型仏壇を買取ったばかりで倉庫に保管してあったので現物を確認して頂いたところ、即購入という事になりました。

但し、経机がない為、小形ではありますが新しい経机を付けさせて頂きました。

その後、昨年の年末に

今度は私自身の家を建て替える事になったので、ぶつだんの買い替えがしたいと相談のお電話を頂きました。

前回の様な拠点用の厨子型仏壇が欲しいので

半年先の新築関西までに中古仏壇を探して欲しいと依頼をされました。

中古仏壇の販売の場合、買取り仏壇が合って成り立つものなので、入荷のタイミングがイレギュラーにその時、その時で変わって来ます。

あいにく、ご希望に沿った仏壇の買取り依頼が無く、新居の完成も近づいているので

今回は少し小型でも予算に合った新品仏壇の購入でという事になりました。

5月の連休明けにお店にご来店になり、ショールームに展示してあるお仏壇をそれぞれご覧に頂きご説明をさせて頂いてました。

経机収納型厨子仏壇「歓喜/黒檀」の

ご成約を頂きました。

価格の方も当店で2本目のご購入であり

精一杯の御奉仕価格を提示させて頂機ました。

昨年末にお宅を解体する折、古い仏壇は引取りさせて頂いておりますが、

今回は新しい厨子型仏壇歓喜を息子さんのお宅に納品。

息子さんにある拠点用の厨子型仏壇をお父様の新居に移動という事で御約束をさせて頂きました。

配達当日、心配していた雨は未明には上がっています。

商品の歓喜/黒檀を車に積み込み

午前10時頃豊田市のお店を出発。

途中旧東海道の名古屋市の有松の古い宿場町の街並みを通りN様の息子様宅に到着です。

新築して4年になるお宅は

大変モダンなお家です。

来客がありましたので邪魔にならないように

搬入と設置を終了し、

会館型の厨子仏壇を素早く梱包、

ご近所に住むN様宅に納品に向かいます。

創価学会仏壇歓喜
創価学会厨子型仏壇歓喜黒檀

関西したばかりの新居も

モダンでお洒落なお宅です。

まだ外構が済んではいないので

足場の上を慎重に仏壇をお家の中に 

運び入れました。

こちらの仏間を大きく余裕を取って頂き

威風堂々とした仏壇の風格が冴えます。

お昼を過ぎてしまい、これからご家族でお昼ご飯に向かわれるN様をお待たせしてしまい申し訳ありませんでしたが

無事納品と移動作業を完了する事が出来ました。

N様この度、2度にわたり

仏壇ギャラリーをご利用頂き 誠に有難うございました。

創価学会会館用大型厨子仏壇
創価学会会館用大型厨子仏壇黒檀

家具仏壇イクシア黒檀を納ました。

6月6日午前、豊田市内にお住まいのO様宅に創価学会家具調仏壇イクシア黒檀を納品させて頂きました。

5月の連休中に、仏壇の買い替えを考えているのでカタログが欲しいと愛知県豊田市内の当社ショールームにご来店になりました。

「特別定額給付金やカードを利用してのキャッシュレス還元も6月で終わりますので、お仏壇をお買換えなら今がチャンスですよ」

と一声添えさせて頂きました。

5月15日に再度ご来店になり、価格的にも

イクシアに候補を絞られてとの事。

イクシアは厨子扉に手動と電動が

やっぱり便利な電動厨子をお勧めしました。

色は落ち着いて仏壇らしい雰囲気のある黒檀が気に入られました。

来月新居に引っ越しするので間に合いますか?と。

メーカーに在庫を確認した所、電動厨子の黒檀は月末には仕上がってくるそうで、

大丈夫ですよとお答えさせて頂きました。

後日O様のお引越し日に合わせて、

6月6日の午前中に日取りを決めさせて頂きました。

O様宅は、駅近くの繁華街にあるマンションの一室です。

先ずは、仏壇を先に新居に入れたいと、他の家財道具の搬入はこれからだそうです。

O様は近隣でご商売をされていて、今迄は店舗の2階にお住まいだったのですが、広いお部屋を求めてこちらに移転されました。

新型コロナの影響でお店も大変でしたが、やっと再開する事が出来たそうです。

新しいお仏壇と新しいお宅で

心機一転益々信心根本に

この大変な状況を勝ち抜いていきたいと

仰って頂けました。

仏具の設置も済ませて、不要になった仏壇を 台車に乗せてエレベーターで

創価学会家具調仏壇イクシア黒檀
家具調仏壇イクシア黒檀

愛知県豊田市にイクシアライトオークを2本納品致しました。

先月ご契約を頂いた

愛知県豊田市のI様とB様宅へ

家具調仏壇イクシアを配達、納品させて頂いたました。

念願の新しい団地の棟が完成し、

他にも引越しの最中のご家族がいらっしゃいます。

今回の家具調仏壇イクシアはサイズがコンパクトと言うこともあり、当社の配送車でも一度に2本積む事ができます。

まず、I様宅に訪問。

前はエレベーターの無い古い団地だったので

2階から仏壇を運び下げたのですが、新しい団地はエレベーターはもちろん、オールバリアフリーなので、搬入が楽々です。

日当たりの良い居間のご指定の場所に設置させて頂きました。

「前の仏壇は結構大きくて、暗くて感じたんだけど、今回の新しい仏壇は、明るく新しい部屋の雰囲気にぴったり。

共に婦人部で活動してきたFさんBさんとは、大の仲良しなので、仏壇まで同じなんて、本当に嬉しい」と喜びのご感想を頂きました。

美味しいお茶をよばれた後は

一旦車まで戻り、再度イクシアライトオークを積み込み、B様宅に訪問。

I様とは別棟のBさま宅も

車止めからお部屋まで、スロープとエレベーターを使い、台車に載せたお仏壇を快適に運ぶ事が出来ます。

ご主人様を早くに亡くし、女で一人子供さんを育てあげ、その息子さんにお仏壇の買い替えを報告したところ、大変喜ばれたそうです。そして、大病を見事克服された体験をお聞かせ頂きました。

無事、お仏壇をご希望のお部屋の場所に後安置、仏具をセットして、全ての作業は完了です。

I様、B様、そして今回ご紹介して下さいさったF様有難うございました。

創価学会家具調仏壇イクシアライト
創価学会家具調仏壇イクシアライト