神奈川県川崎市へ厨子型仏壇新創春を配達しました。

S様からは、ホープページより創価学会厨子型仏壇新創春黒檀のご注文を頂きました。
また、オピプョンとして、静岡県の伝統工芸である駿河蒔絵の桜を厨子扉に入れて欲しいとの
ご注文も合わせて頂きました。但し、6月の12日までに納品していただきたいとの事で、S様宅は
地区の拠点となっており、法戦への出発にあたり、新しいお仏壇で皆さんと出発したとのお考えです。
なお、桜の蒔絵はオプション扱いになり、通常ですと10日から2週間ほどかかります。
メーカーに依頼したところ、現在蒔絵入りが立て込んでおり3週間ほど必要であるとの返事がありました。
ヤマト運輸らくらく家財便で発送すると、さらに5日ほどかかるため、それでは、お客様のご希望に沿うことが出来ません。
そこで、神奈川のお客様宅へ当社の自社配達で対応させて頂く事にさせて頂きました。
10日の6時半に、愛知県豊田市のお店を出発、2月開通したばかりの新東名、豊田東ー浜松いなさJCTまでを走行します。

新東名から駿河湾

新東名より駿河湾を望む

内陸の山間部を走るこの区間はからは、高台からはるか駿河湾や三河湾を望むことも出来ます。
この区間の開通で、御殿場まで1時間短縮され2時間で到着できるとのです。
10頃、川崎市のお客様宅に到着、マンションの4階まで、階段での運び入れです。
無事に、搬入と設置の後、使用済みの仏壇を搬出し作業が終わりました。
拠点に相応しい仏壇を探していたので、この仏壇にめぐり合えた喜びを語って頂けました。

12時前に川崎市を出発、帰り道の途中、新東名長篠パーキングエリアに立ち寄りました。
戦国時代歴史上有名な長篠の合戦があった場所で、面白いことに上り線は、武田側の家紋などのデザイン、
下りは織田氏と対峙するようになっています、自動販売機まで家紋、兜までリアルに再現されてますね。

新東名長篠PA

新東名長篠パーキングエリア

後日、S様よりお礼のお便りを頂きました。
「今日は遠い所を納品して頂き、ありがとうございました。
無事に帰られましたか?
私も無事に御本尊様をご安置することができました。
今まで使っていた仏壇は前回の納品の前日に知人に譲っていたのでお巻きしていた状態でしたので、これで安心しました。
蒔絵の件など色々ありましたが、羽場様にもお会い出来ましたし、そちらで購入出来て本当に良かったと思っています。
また新たな決意で今日より決戦に向け前進して参ります。
配達に同行されたお父様にも宜しくお伝え下さい。
メールで失礼致します。」

S様この度は、誠に有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です