三重県津市に新世紀Ⅲローズを納品。

7月14三重県津市のS様宅に家具調仏壇新世紀Ⅲローズを納品させて頂きました。ネットからご注文を頂き、ながれ桜の蒔絵をオプションで
ご依頼を頂きました。新世紀Ⅲ型の蒔絵バージョンは創価学会一筋の専門店仏壇ギャラリーオリジナルの商品で、今回のながれ桜と枝桜の2種類の蒔絵を用意しております。
蒔絵は静岡県の伝統工芸である駿河蒔絵で目にも鮮やかな桜の花々が風にながれ散る川のように再現しました。S様は当社のホームページでこれしかないとお思いになり、早速お電話で、蒔絵のこと付属する仏具のことなど、お問い合せを頂きました。

家具仏壇新世紀

創価学会家具調仏壇新世紀Ⅲ

友好週間で特に土日はお忙しい事も有り、S様がお仕事が終わる14日の午後に納品のお約束を頂きました。本日も天気がよく猛暑の午後ですが、湾岸道豊田南I.Cより伊勢道を
通り三重県津市内のS様宅に時間通り到着しました。
仏壇を購入するに当たっては、お母様とも相談し、当社での購入の後押しもあったと伺いました。仏具は、当店一押しで家具調仏壇では7割以上のお客様がセレクトされるクリスタルキャンドルをベースにしたクリスタル仏具セットにして頂きました。
S様は今春ご結婚されたばかりの新婚のご家庭で、真新しい新居に納品することになりました。ローズ紫檀の色調と可憐なながれ桜の蒔絵を喜んで頂きました。
S様は女子部の頃より創価の旗印を胸に掲げ、絶やさず学会活動に励んでこられた方です。

納品後、同じ津市内に住む学生部の頃からの同志であり友人であるもあるI君と2年ぶりの再会。I君も地区の要として、聖教新聞の代配と創価の庭で活躍する人材です。
遅くなりましたが、昼ごはんを一緒にすることになり、創価学会員の方が経営する地元でも有名なラーメン店「いたろう」にお邪魔しました。
何でも津ぎょうざを全国に知らしめた方で、あのB級グルメの祭典B-1グランプリでも入賞されたとか。ご馳走様でした。
いたろう
img_2422

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です