家具調仏壇マキシムを納品しました。

9日(火)に愛知県岡崎市に、創価学会家具調仏壇マキシムを配達、納品しました。
先月19日にW様をご紹介していただいたY様とW様宅に訪問させていただき、お仏壇のご契約をいただきました。
今日の天気は、午前中から雨の予報で、豊田市のお店を出る頃では、まだ降ってはいませんが
途中でぱらぱらと雨模様に、仏壇は厳重に梱包してあるのですが、雨に濡れないようにあらかじめブルーシートを持参しております。
お約束の午前10時にW様のマンションに到着。
W様のマンションは、岡崎公園のすぐ近く、春には桜、夏には花火大会が開催され、高層のお部屋からの眺めは、岡崎市内から三河平野を一望できる市内屈指の
立地条件です。
幸い雨は一時的にやんでおり、素早くマンション内に搬入します。
実は、W様には、カタログで御仏壇を決めていただいたので、本日はじめて家具調仏壇マキシムを御覧いただくことになります。

マキシム扉開く
先日も、お仏壇の細部のご確認のお電話をいただき、実物を見るまでは期待と不安が入り混じったそうです。
しかし、仏具もセットし、取り扱いの説明をさせていただきながら、ゆっくりと仏壇を御覧いただきました。
「まったく仏壇らしさを感じさせず、高級な輸入家具のようなデザインにと高級感に、予想以上の仏壇で、このマキシムに決めて
本当に良かったです。カタログだけの判断だったので心配だったのですが、豊泉堂さんが自信を持って薦めていただいたので安心しましたよ」
とご感想をいただきました。この家具調仏壇マキシムは
総天然木のタモ材を使用しており、外扉の欧風なレリーフがダイナミックかつ高貴な雰囲気を醸し出しています。

また、大型のスモークガラスがはめ込まれており、中の灯りがうっすらと漏れ出す仕組み。
仏壇の納品後、DVDレコーダーをリビングのテレビに付け替え作業もさせていただきました。マキシム扉閉じ
今回も、美味しいコーヒーとおはぎをいただきました。
ご趣味の絵画を鑑賞しながら、美味しくいただきました。
帰りにお客様の岡崎城の正面入り口でパチリ!
ここ、岡崎城は、かの徳川家康が幼少の頃に過ごした居城で、今年は生誕400年を祝してのイベントが、岡崎城内はもちろん
市内各地で企画されているそうです。毎年8月初旬には、大花火大会も開催されており今年は大いに盛り上がることでしょうね。
岡崎市では、徳川家康生誕400年祭が開催されており、本年はいろいろなイベントが市内で企画されているそうです。

徳川家康生誕の地岡崎城
W様この度は、誠に有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です