豊田市内に仏壇の引取に伺いました。

5月7日、豊田市北部のI様宅に不要になった仏壇の引き取りに伺いました。

数日で前に業者を探していたところ、インターネットで当社のホームページをご覧に頂きお電話でご予約を頂きました。

親御様が施設に入る事になり住居をこの度取り壊す事に。

息子さん達は、市内の別のお宅にお住まいになり、待ち合わせの時間を決めて現地で合流しました。

まだ、家財道具のほとんどはそのままでこれか処分の作業が大変です。と

仏壇の処理だけは自分達では無理なので

どうしょうか困っていたそうです。

仏壇は記憶だと、40年以上前に購入したのではないだろうか?

という事で、40年間の溜まった埃が凄いですね。とI様。

速やかに車に積み込み、引き取り作業は完了です。

後日持ち帰ったお仏壇は、当社で丁重に解体処分させて頂きます。

今夜は、月が凄く綺麗です。

今年のGWは、久しぶりに家族が揃ったので

バーベキューを楽しみました。

コロナの影響で創価学会員の自分としても、各種会合や家庭訪問の自粛なので、部員さんの様子も気になりますが、電話でコミニュケーションを取るなど、出来る事を精一杯頑張ってまいります。

創価学会仏壇の引取
仏壇の引取
家族でバーベキュー
家族でバーベキュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です