厨子型仏壇先明ホワイトアッシュを納品しました。

本日、愛知県みよし市に創価学会仏壇先明ホワイトアッシュを
納品させていただきました。
10日に日に、Y様宅に訪問させていただき、仏壇のカタログや持参した
当社の資料を参考に厨子型仏壇先明に決定していただきました。
メーカーに商品を発注し、入荷が完了したので、Y様と打ち合わせの上
本日の納品となりました。

創価学会厨子型仏壇先明

創価学会厨子型仏壇先明

お店から約15分でみよし市のY様宅に到着しいつものように、慎重にお仏壇の搬入。
そして、丁重かつ確実にお仏壇の仏間への設置、仏具のセットを完了しました。
納品当日も、ご家族一同様も同席の仏壇の納品となりました。
Y様にとっては、カタログやパソコンの画像でしかお仏壇の確認をされていないので
本日が、初めての厨子型仏壇先明とのご対面となります。
「我が家の仏間の横幅に入る仏壇をということで、収まり具合が今日まで気になっていましたが、
まだ、横幅に余裕があり、ぎりぎり一杯ではいやだと思っていたので、サイズ的には丁度良かったです。
色や木目も上品でセンスの良い仏壇だと思いました。先日、お婆ちゃんとお仏壇の調子が悪くなった時にも
すぐ、修理に来ていただけたので、地元のお仏壇屋さんが安心だと思って豊泉堂さんにお願いしました」
とご感想をいただきました。

Y様この度は、誠に有難うございました。
今後とも、宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です